製品情報

Virtex-6 FPGA ファミリ

第3世代めとなるASMBLアーキテクチャを継続採用

第3世代となるASMBL™(アドバンスド シリコン モジューラ ブロック)アーキテクチャを採用したVirtex®-6 FPGA ファミリは、40nmプロセス技術を用い、ASICテクノロジに代わるプログラマブルデバイスです。その画期的なロジック、DSP、コネクティビティ、およびソフト マイクロプロセッサ性能により、高性能ロジック設計、DSP設計、エンベデッドシステム設計に対応する最適なソリューションを提供します。


Virtex-6 FPGA ファミリ機能概要
Virtex-6 FPGA ファミリの特徴
3つのサブファミリ
  • Virtex-6 LXT FPGA : 汎用ロジック + 高速シリアルコネクティビティ
  • Virtex-6 SXT FPGA : 多数の DSP ブロック + 高速シリアルコネクティビティ
  • Virtex-6 HXT FPGA : 最高バンド幅(11.2Gbps)の高速シリアルコネクティビティ
3つのサブファミリ

▲このページの上に戻る

ロジックセル
向上し続けるVirtexロジックセルの機能
  • 性能の改善
  • 性能の改善消費電力の削減
  • シリコンエリアの削減

▲このページの上に戻る

ハイパフォーマンスDSP
新しく前置加算器を備えたDSP48E1スライス
  • 対称フィルタ用として、新しい前置加算器
  • 25×18乗算器
  • プログラマブルなOPCODE、SIMDサポート
  • 最大2,000個のDSPスライス

▲このページの上に戻る

MMCMを導入したクロッキングテクノロジ
DCMよりも精度が高く、低い入力周波数にも対応
  • MMCM(Mixed-Mode Clock Manager)は、
    PLLベースのアーキテクチャ
      - ジッタが最小のクロック
      - ファイン グレイン位相シフト
      - クロックの位相調整

▲このページの上に戻る

第5世代マルチギガビットトランシーバ
  • 最大 6.5Gbps の GTXトランシーバ(LXT、SXT)
  • 最大 11.18Gbps の GTXトランシーバ(HXT)

▲このページの上に戻る

専用ハードウエア
ビルトイン PCI Express® テクノロジ
  • Gen1:8レーンまで
  • Gen2:4レーンまで器
  • エンドポイントサポート
ビルトイン イーサネット MAC
  • 10/100/1000Mbps TEMAC
  • 2.5Gbpsをサポート(オーバーサンプリング)

▲このページの上に戻る