製品情報

7シリーズ FPGA ファミリ

低コストから高機能まで、アーキテクチャを統一したFPGAを提供

3つの新しいFPGAファミリで構成される7シリーズ FPGA ファミリは、低コスト、小型フォームファクタ、コスト重視、あるいは量産向けアプリケーションから、超高性能コネクティビティバンド幅、信号処理性能をを必要とするアプリケーションまで対応します。第4世代めとなるASMBL™(アドバンスド シリコン モジューラ ブロック)の共通アーキテクチャを持つため、デザインの移行が容易で、システム設計の負荷とその時間が軽減されます。


7シリーズ FPGA ファミリ 機能概要
7シリーズ FPGA ファミリの特徴
最適なプロセス選択
  • 28nmプロセス技術により、前世代(40nm/45nm)に対し、2倍の性能と集積度を実現
  • HKMG(High-k Metal Gate)技術 HPL採用によるHigh PerformanceとLow Powerの両立
採用プロセス
Description LPプロセス
(Low Power)
HPプロセス
(High Performance)
HPLプロセス
(High Performance
 Low Power)
パフォーマンス
(対 静消費電力比)
80% 110% 100%
静消費電力
(対 性能比)
1.2 - 1.5X 2X 1X
特徴 §従来のPoly/SiON
トランジスタ技術

§薄ゲート化による
リーク電流の削減
(ただし性能は低下)
§革新的なHKMG
トランジスタ技術

§SiGe歪み技術に
よる高性能化

→ 高リスク
§ 革新的なHKMG
トランジスタ技術

§シンプルなリニア
歪み技術を使用

→ プロセス面の
リスク軽減
スケーラブルなアーキテクチャを使用した3つの最新FPGA
  • Artix-7™ FPGA ファミリ : 低コストおよび低消費電力を最重要として最適化したFPGA
  • Kintex-7™ FPGA ファミリ : 対価格パフォーマンスを最適化した新しいクラスのFPGA
  • Virtex®-7 FPGA ファミリ : 前世代のFPGAと比較して、2倍のシステム性能と容量を実現
    ※低コスト用途から高性能用途まで共通のデザインでスケーラブルに対応
3つのファミリ ARTIX KINTEX VIRTEX
3つの特徴 最も低消費電力
かつ低コスト
最適化された
価格性能比
業界最高の
システム性能と
ロジック容量
共通化による移行性の確立 統一されたアーキテクチャ
特性 Artix-7 Kintex-7 Virtex-7
ロジックセル 100K-360K 66K-478K 326K-1,955K
ブロックRAM 19Mb 34Mb 68Mb
DSPスライス 1040 1,920 3,600
DSPの最大処理 1,248GMACS 2,845GMACS 5,335GMACS
トランシーバー 16 32 96
トランシーバーの
最大速度
6.6Gbps 12.5Gbps 28.05Gbps
最大シリアルバンド幅
(全二重)
211Gbps 800Gbps 2,784Gbps
PCIeインターフェイス x4 Gen2 x8 Gen2 x8 Gen3
メモリインターフェイス 1,066 Mbps 1,866Mbps 1,866Mbps
ユーザーI/Oピン本数 600 500 1200
I/Oピン供給電圧 1.2V、1.35V、1.5V、
1.8V、2.5V、3.3V
1.2V、1.35V、1.5V、
1.8V、2.5V、3.3V
1.2V、1.35V、1.5V、
1.8V、2.5V、3.3V
Virtex-7 FPGA ファミリの 3つのサブファミリ
  • Virtex-7 T デバイス  : 汎用ロジック + 高速シリアルコネクティビティ (GTX 12.5Gbps)
  • Virtex-7 XT デバイス : 多数の DSP ブロック + 高速シリアルコネクティビティ (GTH 13.1Gbps)
  • Virtex-7 HT デバイス : 最高バンド幅の高速シリアルコネクティビティ (GTZ 28.05Gbps)
Virtex-7 FPGA ファミリの 3つのサブファミリ

▲このページの上に戻る

DSPスライス
すべての7シリーズFPGAで同じ高性能DSPスライスを搭載
  • Virtex-6のDSPを継承
  • 25x18乗算器
  • 25ビットの前置加算器
  • SIMDサポート
  • 48ビットALU

▲このページの上に戻る

高速シリアルI/O トランシーバ
ファミリに合わせた帯域を提供するトランシーバ
  • GTP トランシーバ … 3.75Gbpsまで
  • GTX トランシーバ … 12.5Gbpsまで
  • GTH トランシーバ … 13.1Gbpsまで
  • GTZトランシーバ … 28Gbps

▲このページの上に戻る

専用ハードウエア
ハードウェア PCI Express® テクノロジ搭載
  • レーン幅 : x1-8
  • データレート : Gen 1 & Gen 2 (2.5/5.0 Gbps)
  • エンドポイントとルートポイントが実現可能
  • AXIインターフェイス
ADCブロック搭載
  • すべての7シリーズ FPGA ファミリに搭載
  • アナログ機能取り込みにより、全体のコスト/実装面積の削減
  • アナログ機能の高機能化
  • 信頼性、セキュリティ、安全性を向上

▲このページの上に戻る