新光商事株式会社

ニュース・リリース

大和ハウス工業(株)との販売代理店契約を締結。 狭小空間点検ロボット「moogle」事業を開始!

お知らせ|2018.10.16

当社は、インスペクション(検査)ソリューション強化の一環として、大和ハウス工業製の狭小空間ロボット「moogle evo(モーグル エヴォ)」の販売代理店契約を締結し、「moogle evo」の販売とオペレーション付きの貸出サービスを開始いたしました。
2018年4月に宅地建物取引業法の一部が改正され、ホーム・インスペクションの重要性は益々高まってきます。それに対し、ホーム・インスペクションを行う作業者や建築士の絶対数が不足しております。
「moogle evo」は、住宅の床下点検作業の重労働から作業者を開放し、定期点検のほか、新築・ストック住宅の検査やリフォーム前の現況調査などに活用、住宅価値の適正化や住宅流通の活性化に貢献します。また、橋梁などの高所や共同溝などの狭くて動きにくい空間の点検に威力を発揮いたします。

<定期点検のほか、新築・ストック住宅の検査やリフォーム前の現況調査などに活用>
 ◇定期検査・耐震診断・シロアリ診断・住宅の老化状況診断
  ・土台や床組み(床下部)
  ・基礎や内部(構造)
  ・設備配管や給水給油排水

<障害物が多い、非常に狭い、危険を伴うなど作業員では点検が困難な空間の点検に活用>
 ◇街づくり・社会インフラ点検・公共施設点検
  ・橋梁点検(箱桁内)
  ・小規模橋梁
  ・共同溝
  ・高所の足場

 なお、本製品は本日より開催の『CEATEC JAPAN 2018』(幕張メッセ)にも新光商事ブースにて展示しております。
 ご多忙とは存じますが、この機会に是非ご来臨、ご高覧いただきたくご案内申し上げます。

                 記

【moogle写真】
ceatec
ceatec
ceatec

【展示会 】:CEATEC JAPAN 2018
         ⇒CEATEC JAPAN 2018 公式サイト  
【開催期間】:2018年10月16日(火)~ 19日(金)午前10時~午後5時
【開催場所】:幕張メッセ 千葉市美浜区中瀬2-1
【新光商事展示ブース】:トータルソリューションエリア ブース番号 A004
【新光商事展示ブースイメージ】:
ceatec